一人で全部食べるのかい?

CDの感想を中心に…なったら良いなぁ……

『THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 043 二宮飛鳥』(2016)

01. 共鳴世界の存在論
02. ドラマ「目指せ!シンデレラNO.1! -二宮飛鳥編-」
03. 共鳴世界の存在論 オリジナル・カラオケ
04. ボーナス・トラック

作詞・作曲・編曲 01:烏屋茶房

発売日:2016/03/02
品番:COCC-17133

歌、トーク:二宮飛鳥(CV:青木志貴)
ベース(01):プロ(ヒゲドライVAN)


***

ソーシャルゲーム「アイドルマスターシンデレラガールズ」の、ソロキャラクターCDシリーズ第9弾の中の一作。
第10弾以降は、ドラマトラックの内容や特典などに若干変更がありますが、本作の時点では、これまでの同シリーズと同じく、ボーカル曲+そのカラオケ+トークトラック+ボイス集、特典としてゲーム内で使用できるデータが記載されたコードが封入という仕様になっています(これを書いている時点で、特典データ使用期間は終了)。


続きを読む

DEVELOP=FRAME『裸心』(2000)

01. 裸心
02. Howling
03. オーヴァーラヴ
04. 裸心 (Voiceless)

作詞 01〜03:JUNPEI NOGUCHI
作曲 01、03:SHUHEI NARUSE / 02:YOCHIYUKI TANIGUCHI
全曲編曲:DEVELOP=FRAME & MASANORI OHYAMA

発売日:2000/07/20
品番:COCA-15364

Members
Vo:Junpei Noguchi
Prog、key:Shuhei Naruse
G:Yoshiyuki Taniguchi
Dr:TETSUJI


***

2003年に一度解散、2013年に再結成を果たしたDEVELOP=FRAMEのメジャー3rdシングル。解散前のシングルとしては本作がラストですが、解散前はアルバム単位の音源販売が多いバンドだったため、この後も音源リリースは続いています。
プログラミング・キーボード担当の鳴瀬シュウヘイは、解散後一時期S.Q.Fに在籍したり、2000年代後半からは仮面ライダー関連の主題歌・BGMを多く手がけたりしており、特にライダー方面で名前を知った人も多いのではないでしょうか。

続きを読む

emmuree presents 『季節外れの、サマァカァニバル。』@高田馬場AREA 2017/9/18

15057378612330


emmuree主催のイベントに行ってきました。
少し間が空いて鑑賞するバンドが多かったですが、AREA自体も来るの久々なような……と思っていたら、ほぼ6年振りだったようで。ナンテコッタ。

以下出演順に。


続きを読む

rice『Genesis』(2015)

CD
01. Air-variation-
02. Fake star
03. Gleam
04. Plasma
05. Kagome
06. Scape[goat]
07. to you -Gospel ver.-
08. Tera
09. Never
10. Asterisk
11. STAY

全曲作詞:Yuki Sakurai
作曲 01〜07、09〜11:Yuki Sakurai / 08:rice
編曲 01、07:Yuki Sakurai / 02〜06、08〜11:rice

DVD
Fake star -Asterisk edtion- MV

発売日:2015/04/01
品番:yuro-042

Members
Vocal & Bass:Yuki Sakurai
Drums:Kazuhiro Murata

Player
Guitar (02〜06、08〜11):Masaomi"Ommy"Joishi
Cello (02、06、08、11):Toshihiko"@-chan"Nagayama
Violin (09、10):Kie"Kie-chan"Terashima
Read (01):Ryoko Shintani


***

オリジナルとしては5作目となる、riceのフルアルバム(公式ではミニアルバムを含めているため、6thアルバムの扱い)。彼らに関しては、休止期間も含めフルアルバムは数年おき、というペースが続いていましたが、本作は前作『零-しずく-』(2014)から5ヶ月、それも大半が新曲か新録バージョンというハイペースでの発売となりました。

続きを読む

天照『天翔星使』(2006)

01. 希望ヶ丘
02. 彩
03. 産魂
04. まろがれ
05. 遼かなる大地への讃歌
06. 業
07. 焔
08. 破邪
09. かげろふ
10. 逢魔
11. 五つの海の物語
12. 暁

作詞 01〜08、10〜12:大祀、09:大祀 & 晃
全曲作曲・編曲:大祀

発売日:2006/09/20
品番:TNSR-0021

Members
vocal & background vocals:晃
guitar、programming & background vocals:大祀

bass(02):Syujirow
shouts(03、04):TaKa
drums(05):Takashi Inoue
background vocals(05):Shinko Ishida
chorus(05):JUNZO
chorus(05):Pierre
chorus(05):You
chorus(05):Yusuke
chorus(05):Shuri
drums(06):Key
manipulation(09):Kazutoshi Yokoyama


***

ボーカリストと作曲・ギター・プログラミング担当で構成されるユニット:天照が、2006年にリリースした、1枚目にして現在のところ唯一のフルアルバム。これより前にリリースされたシングル・DVDシングル収録曲が全て収められていること、翌年に活動休止に入ったことなどもあり、ベスト盤的な性格も持っているかもしれません。
休止中における、作曲者:大祀の活動については、一時「天照大祀」名義でソロプロジェクトとしての活動はありつつ、その後はMaitoreiA、ニンジャマンジャパン等に在籍、aki、KAMIJO等へのサポートも行っていましたが、今年(2017年)に入って、ユニットとしての活動を再開させました(この感想を書くにあたって調べていたら復活情報に行き当たり、ちょっと驚いた)。

本作収録のシングル曲については、これを書いている時点で(2017/09)、昔感想を書いた『五つの海の物語』(2006)しか聴けていないのですが、リリース当時に書かれた個人ブログによると(参考1)、他の既発曲も再録されているものが多いようです。

続きを読む

このページのトップヘ