ブログネタ
CDレビュー に参加中!
Kagrra「桜 2ndプレス」(2002)

01.桜 〜再会の華〜
02.碧の葬列
03.妖祭
04.沙羅双樹の子護唄
05.桜 〜再会の華〜 アコースティックVer.


全曲作詞:一志
全曲作曲:Kagrra


***

Kagrraの2ndミニアルバム。
2ndプレスにはボーナストラックとして「桜 〜再会の華〜」のアコースッティックバージョンが追加収録されています。

以下各曲について。

01.桜 〜再会の華〜
和風の切ないメロディーが印象的なポップな曲。
カグラにはタイトルに桜の付く曲が結構ありますが、この曲は音があまり重くないからかほんのり淡い色の桜という印象があります。
ラストで大サビが来るのですが、そこまでがちょっと長く感じるかも。
今リメイクしたらもっとカッコ良くなりそうです。

02.碧の葬列
ダークで激し目の曲ですが、サビが暗い雰囲気で淡々と進行するのでちょっと地味な印象を受けるかもしれません。悪くはないと思うのですけれど。

03.妖祭
ほんのりダークで、跳ねるようなリズムの曲ですが…確かに妖祭という言葉がぴったりきそうではあります。
バンドサウンドでちゃんと祭りっぽい曲調になっていますね。特にドラムは「ドラム」というより「太鼓」という感じです。
「トヒャラトヒャラ」とか言い回しも面白い。
このCDの中では一番好きかな。

04.沙羅双樹の子護唄
タイトル通りの穏やかな雰囲気のスローテンポな楽曲。聴いていて本当に眠くなってきますw
この曲ずいぶん長い印象があったんですが、1、2曲目とそんなに尺が変わらないんですよね。
後にメジャーでリメイクされました。

05.桜 〜再会の華〜 アコースティックVer.
セカンドプレス版のみ収録。
タイトル通り1曲目のアコースティックバージョン。
原曲より大分穏やかで落ち着いたアレンジになっています。
あくまでボーナストラックという位置付けでしょうね。

***

Kagrraの世界観は十分に表れていると思うのですが、ラストが2曲続けてスローテンポな曲な所為もあるのか、全体にちょっと薄味な印象のあるCDでもあったり。
他のアルバムを聴いてみた後に手を出してみると良いかもしれません。

※Amazon(試聴あり)
桜
Kagrra 一志

PS COMPANY 2005-11-23
売り上げランキング : 41264

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


オフィシャルサイト(試聴あり)