攻略には何の役にも立たないこのプレイ日記も遂に最終日。それにしてもこのブログ、一応「音楽-一般」カテゴリで登録している筈なのですが…あれ? 近い内にネタバレなしの感想記事もあげたいと思います。

前回はこちら。第1回はこちら

ナナシ ノ ゲエム 目ナナシ ノ ゲエム 目

スクウェア・エニックス 2009-08-27
売り上げランキング : 514

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


以下ネタバレを含みます。
































9月2日 00:04 アカネの精神世界
・薄く霧のかかった草原のような所からアカネの魂を目指します。恐らくTSでゲームを起動した時に表示される家に着くのではないでしょうか。

・TSメニュー画面、前日に比べれば可愛いものですw

menu2


・ちょっと進むとノイズが出て赤アカネ出現。ちょwwwwwwwwww顔wwwwwwwwwwwwww 草を生やしている内にやられてしまいました。場の雰囲気が割と神々しいせいなのか、アトフツカで神経が慣れてしまったのか、あんまり怖く感じませんね。いや怖くない訳じゃないですけどね!? 顔凄いし。

・リトライ。振り切った辺りで道の両端にそれぞれ、赤い花と白い花が。暫く進むと今度は赤い花と白い花が両端に二株ずつ。更に進むと、前述したアカネ達の家と思われる木造の建物に到着しました…がドアが開かず赤アカネに追いつかれてしまいました。さてどうする。

・リトライして周りを良くみると、花がある所の他にも左右に道があるのを発見。取りあえず左に入ってみます。

・何度かアカネをやり過ごしたりやられたりしながら進みます。もしかして右の道が正解? と思い、今度は右側の道へ。道の横に植えてある白い花が増えてきました。更に進むと突き当たりに案山子が。ゲーム配信。


RPG世界
・待っていたのはケンタでした。ここはケンタ達が良く遊んでいた場所だったようです。アカネを助ける決意を固めるケンタ。


アカネの精神世界
・最初の場所に戻ってきました。今度はさっき赤アカネにやられた左のルートへ。こちらは道に赤い花が植えられています。大体赤アカネのやり過ごし方は掴んできたかな。突き当たりにはまた案山子が。ゲーム配信。


RPG世界
・壷を調べるとナオキが出現。アカネに本当の事を伝えて欲しいとレンに頼まれたようです。


アカネの精神世界
・再びスタート地点から例の家へ。今度は扉が開きました。

・何この四方八方テレビの砂嵐みたいな空間!? 大山曰く、あさひという寄り代を失った呪いのゲエムが、アカネの負の思念に誘われ彼女を取り込んでしまったらしい。ここでゲーム配信。


RPG世界
・大山の家で見たようなノイズ群が押し寄せてくる。追われるまま上に逃げるとレンが! 言われるまま上の建物へ。

「だいじょうぶ
あなたは しなないわ
わたしが まもるもの」

自分の逃げ道を絶ってからその台詞はやめてえええ。やられる気満々じゃないですか。っとユウトが来ました。レンと一緒にこちら側に来るユウト。カッコいいぞ主人公と違って!


アカネの精神世界
・ノイズが消滅。そして奥にうずくまる赤アカネが。ゲーム配信。


RPG世界
・憎しみを撒き散らす赤アカネに事態の真相を告げる白アカネ達。ここで赤アカネが纏っていたノイズが消えました。

・しかし自責の念からか再びゲームに取り込まれかける赤アカネ。大量発生してますよー!?


アカネの精神世界
・あばばばこっちでも大量発生してるー。
大山「これは人生最大のピンチだよ。」
そうですね、貴方の人生は一度終わってますけどね!

・取りあえず赤アカネを避けまくり逃げまくり。
大山「何か打つ手? 柏手でも打つしかないだろうね。」
うわあ事此処に至って最高にイラッとくる発言をどうもありがとう!

・ひたすら逃げているとメールが。生田きたー。レンが伝えてくれていたようです。呪いを抑えるもう一つのエンディングとな。


RPG世界
「ぼくはっ! りょういきを おうだんするっ!!」
おwwwおwwwやwwwまwwwwwwww この人は最後まで自分を貫いたなあ。ナナシノゲエム目内名言トップ3には入れたいです。ともあれ大山のおかげで新しいエンディングが配信されました。

・あの家はアカネ達の秘密基地だったのですね。赤と白のアカネが一つに。

・ここでムービー入りました。何という青春映画風。前作に続き成仏の場面は爽やかですね。


エンディング
・アカネ達の冒険は続いていくようです。ファミコン風のBGMが良い感じ。そして、


THE END




THE END..




THE END...




THE END...?



あ…れ……?



「…ぼくは
七日たっても
死ぬことはなかった」
何やらモノローグが。

「…教授は、まだわかっていないようだ。

もう半歩踏み出せばいいだけなのに。

たった半歩踏み出すだけで、世の闇に入ってしまうというのに…。」
何か悪い予感が…。

「レンは…。
目を覚まさない…。」
な  ん  だ  と  。

ここでメールが。差出人欄…記載無し?






アタ
  シノ
カラ  ダド
  コナ   ノ?



あああああああああああああ。


オワリ。


・まあ、やっぱりそうですよね。カオナシについては結局何だか良く分からないままですし、まだ集めていないアイテムやカードリッジも沢山ありますし。二周目からなんでしょうね。

・スタート画面に「オオヤマ」の文字が。ここから集めたノロイノカアドリッジを直接遊ぶ事が出来ます。


と言うわけで、「ナナシノゲエム 目」プレイ日記は今回でお終いですよ。1周目という事で攻略情報等をほぼシャットアウトしてやっていたので、割と無駄な動き・記述が多かったとは思うのですが、そういう意図でやっているのでご勘弁を。2週目の日記の予定はありません(というかこれを書いている時点で既に本編は3周して、ノロイのカアドリッジのプレイ時間の方が長くなっちゃってるからなあ)。個人的にはかなり楽しめたゲームでした。携帯機と言えども怖いものは怖いですねw