Calmando Qual「Killer fiction」(2003)

01.G.J.Schaefer
02.death education
03.vision
04.過ち
05.Death Song
06.disorder
07.Sludge
08.Theodore Robert Bundy
09.Peter Sutcliff
10.Andorei Chikatilo
11.Albert Hamilton Fish
12.Charles Starkweather
13.Jeffrey Lionel Dahmer

作詞 02〜07、13:Hibiki
全曲作曲:Hibiki
全曲編曲:Calmando Qual


***

ボーカル:Hibikiとギター:Takによって結成されたCalmando Qual(カルマンドクヴァール)の1stミニアルバム。トラック数は13ですが、1トラックと8〜12トラックは短いノイズ音の為、実質7曲入りです。アルバムタイトルやトラック名でピンと来る人もいるかもしれませんが、殺人を連想させる曲が収められており、V系界隈で言うと、同じく実在の殺人犯をテーマにした優朗の「UNHOLY」シリーズに通じるものがあるかもしれません。あちら程歌詞は露骨ではありませんが…。
後にメンバーが増えますが、このCDをリリースした時点では二人によるユニットでした。2007年からバンド名を一度Twisted Clockに変えていましたが、2009年には再びCalmando Qualに戻しています。

以下各曲について。


01.G.J.Schaefer
ノイズと打ち込みのリズムによる1分少々のインスト。

02.death education
ダークなデジタルパンク、と言った感じの激しい曲。後の音源に比べるとボーカルがちょっと不安定かな? とも思いますが、結構好きな曲ではあります。

03.vision
こちらも前曲同様インダスっぽさを感じる激しい曲ですね。何となくリズム音や加工された? ギターに、一瞬99年辺りのmerry go roundっぽさを感じたり。いざ曲が始まるとそうでもないのですが。ギターやちょっと奥に引っ込んだリズムのグシャグシャした音がカオス感を出しています。

04.過ち
歌謡曲とジャズの要素が入った、ダークなミドルテンポの曲。曲調やバックのピアノのメロディーがBUCK-TICKの「誘惑」を思い出させて仕方がない…(苦笑) とは言え好きな曲ではあるのですが。曲順の中では良いアクセントになっている気が。レコードをかけたときに聴こえるスクラッチノイズ音が雰囲気出してます。

05.Death Song
打ち込みのリズムが前に出たインダス調の激しい曲。ひたすら叫びながら1分半が終わります。煽り曲的な位置にあるのでしょうか。

06.disorder
不穏なイントロから始まる、ダークでダウナーなデジロック。ちょっとマンソンぽいかな? まあ自分もそこまでマンソンを沢山聴いたわけではないのですが、何となく雰囲気は影響受けているかなと。途中急に音が軽くなる所があるのが気になりますが(意図的なんだろうけど)、全体にエフェクトのかかったザクザクしたギターが印象的です。

07.Sludge
メリゴの「切断TV」っぽい? と思っているといきなり早口の語りが出てきてビビりますw やっぱりメリゴは意識しているのかな? という印象ですが、その語りのこなれていない感じが、微妙に微笑ましくなってしまう…w やりたい事は分かるのですけどね。要所要所で左右に振り分けられたノイズ塗れのボーカルが気持ち悪くてグッドです。

13.Jeffrey Lionel Dahmer
「Sludge」の最後からノイズ音が繋がったままトラックが進み、そのままこの曲に入ります。この曲のみ歌詞が載っていません。ピアノとクリーンでフワフワした音のギターが印象的なダークな曲。ボーカルは語りと歌を行き来している感じ。何度も引き合いに出してアレですが、これもメリゴっぽいかな? タイトルから想像できるかもしれませんが、猟奇的でサイコな世界観です。このミニアルバムの中で一番ダークさはあるかもしれません。

***

実はブックレットのクレジット欄に「special respect」という欄があるのですが、その中に上述したバンド名がほぼ入っており(その中にジェフリー・ダーマーも入っていたりしますが、そこは置いておいてw)、聴き終わった後に読むとあぁなるほどと思ったり。その辺り影響を受けたバンドからの楽曲への反映がちょっと素直すぎるかな? とも思いますが、ダークなデジタル要素のあるバンドが好きな人には結構アピールするのでは無いでしょうか。この後に出たシングル「silent」からはかなり曲や音が進歩している印象があるので、今作の後に出た音源を聴いてから手を出してみると良いかもしれません。

***

VISUNAVI(試聴あり)
myspace