Waive「PINK DISTORTION」(2000)

01.FEEL(S)
02.DECIDE
03.PLACE
04.assorted lovephobia

作詞 02:Takayuki/03、04:Yoshinori
全曲作曲:Yoshinori
編曲 01:KOUHEI NAKAMURA/02〜04:Waive


***

Waiveの1stシングル。この時のメンバーはドラムが初代のMAKOTOで、ベースのJUNはこのシングルではサポートメンバーとして弾いていました。またプロデューサーにD≒SIREやJILS(当時)、Kαinで活動していた幸也、サポートキーボードとしてENDLESSのTETSUが参加しています。

以下各曲について。


01.FEEL(S)
オープニングSE的なダンサブルなインスト。思ったより長くガッツリ聴けます。浮遊するような透明感のある音が好み。

02.DECIDE
イントロのサビで思いっきり歌い上げる切なメロが印象的な、キャッチーなメロディアスチューン。バックで鳴っているシンセやハイトーンボーカルで引っ張る展開など、いかにもソフヴィといった感じで、好きな人にはたまらないのではないでしょうか。取りあえずツボです。

03.PLACE
こちらもボーカルで引っ張っていく切ないアッパーなメロディアスチューン。サビメロにちょっと歌謡曲の香りを感じます。前曲に続き切ない歌モノが好きな人にはご褒美な1曲。

04.assorted lovephobia
前2曲に比べるとギターが前に出た、ポップなロックナンバー。後のアルバム「INDIES」に入る「ガーリッシュマインド」とかあの系統でしょうか。あちらほどではないですが結構はっちゃけた印象の曲になっています。ところで歌詞の通りギターは直アンなんですかね?w

***

1stCDの時点でこのバンドの「切なくポップでメロディアス」な要素は十分に入っている印象があり、後の音源で彼らを知った人も普通に気に入るシングルになっているのではないでしょうか。現在はプレミアがついてしまっている場合が多いですが、V系CDショップでも所によっては安く売っている事もあるので、手に取りやすい値段でしたら聴いて損は無いと思います。切ないメロディーのボーカルバンドが好きな人は是非。


***

Amazon
PINK DISTORTIONPINK DISTORTION
Waive

インディペンデントレーベル 2000-10-10
売り上げランキング : 65579

Amazonで詳しく見る
by G-Tools