雪野五月「you」(2007)

01.you
02.Thanks
03.you
04.Thanks

作詞 01、02:雪野五月
全曲作曲:dai
編曲 01、03:OdiakeS/02、04:dai


***

自主制作ゲーム「ひぐらしのなく頃に」シリーズのBGM「you」「Thanks」の、ドラマCD・アニメで園崎詩音役を演じた雪野五月による作詞・ボーカルを入れたバージョンを収録したシングル。
この2曲は原作BGMを担当していた一人であるM.Graveyardのdai氏によるもので、楽曲自体は原作5作目「ひぐらしのなく頃に解 目明し編」から使われており、この曲のアレンジ・メロディーを引用したBGMも多数あり、ある意味ひぐらしシリーズのテーマ曲と言えるかもしれません。このCDの他にも公式・カバー含め多数のバージョンが存在します。

以下各曲について。

01.you
原作をやっている人にはお馴染みの、穏やかながら悲しいピアノのメロディーが印象的なバラード。色々なバージョンが出ていますが、このアレンジは原曲に忠実にしつつ、終盤でストリングスを入れ少し盛り上げています(確かこのバージョン自体は元々目明し編ドラマCDに収録されていたものみたいです)。ボーカルですが、アニメ等で詩音の声を聴いた人には聴いた瞬間に彼女の声として認識出来るのではないでしょうか。所々歌詞の運びがたどたどしく感じると言うか、歌メロもたついている印象があり、ぶっちゃけインスト版の方が聴きやすかったりしますがw、その分目明し編の主人公だった詩音の状態を考えるとむしろこれ位で丁度いいのかなとも。歌詞はひぐらしを何も知らずに聴いた人がネタバレを喰らうというものではなく、しかしプレイ済の人には伝わる、という良い塩梅になっていると思います。
楽曲単体としては、前述したように歌メロにちょっとあれ? と思う所もありますが、全体にはバックのメロディーの良さによってカバーされているかなという印象でした。原作をやっている人にはすんなり聴けると思います。

02.Thanks
youと共通するメロディーを持った――というか製作順ではyouよりも先にあったのでこちらがyouの親曲でしょうか――懐かしさと温かさを持ったバラード。編曲が作曲者のdaiという事もあってか、同年にdaiがリリースしたアルバム「yours」に入っているバージョンに近いアレンジになっている印象を受けました。こちらは歌メロに違和感があるという事も無くスッと入ってきましたね。楽曲の聴きやすさとしてはこちらの方が好みでしょうか。歌詞の書き方はyouと同じく、プレイ済の人にうっすら伝わる内容になっています。というかこれ聴いてたらまたひぐらしやりたくなってきましたw

03.you
1曲目のボーカルを除いたカラオケバージョン。

04.Thanks
2曲目のボーカルを除いたカラオケバージョン。


***

楽曲としてはどちらも綺麗なバラードなので、雪野五月ファンで特に原作に興味が無い人には今すぐお勧めなのですが、ひぐらしに少し興味があり今からやろうと思っている人は、曲の性格上一通りストーリーを追ってから手を出した方が無難でしょうか。原作長いですが…w

***

Amazon
youyou

WAYUTA/HOBiRECORDS 2007-08-17
売り上げランキング : 226

Amazonで詳しく見る
by G-Tools