遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。
アルバム編に引き続き、2010年下半期に聴いたシングルを軽くまとめていきますよ。上半期編はこちら

BUMP OF CHICKEN「HAPPY」「魔法の料理 〜君から君へ〜」「宇宙飛行士への手紙/モーターサイクル」
宇宙飛行士への手紙 / モーターサイクル宇宙飛行士への手紙 / モーターサイクル
藤原基央 BUMP OF CHICKEN

トイズファクトリー 2010-10-13
売り上げランキング : 1132

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

※「HAPPY」の感想はこちら、「魔法の料理 〜君から君へ〜」の感想はこちら
熱心に追っている訳ではないながらも、触れれば確実に琴線に触れてくるメロディーを出している位置に居るバンプさん。気づけばメジャーで10年選手ですよ。昨年12月に4thフルアルバムも出ましたが、私が年内に手に取ったのはこのシングル3枚でした。どれもすんなり気に入りましたが、タイトル曲とカップリングとの対比の鮮やかさという意味では、「魔法の料理」収録の2曲が印象深かったでしょうか。ボートラは…相変わらずのようでw


猫騙「miya38 tribute songs」
miya38 tribute songsmiya38 tribute songs
猫騙

バウンディ 2010-08-25
売り上げランキング : 15328

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

上杉昇がボーカルを務める猫騙のベーシストで、2009年に亡くなったmiya38が過去に活動していたバンド「the fantastic designs」の楽曲をトリビュートと言う形でカバーしたシングル。原曲を聴いていないので、アレンジの違いについては言えないのですが、3曲共パワフルなファンクロックとなっており、猫騙の曲が好きなら気に入る人は多いのではないかなと。
そう言えば、2010年中に上杉氏のソロアルバムが出るというニュースはどうなったのですk――おや、こんな時間に宅配便でしょうか…。

Myspace



heidi.「予感」「∞ループ」
heidi./予感〈通常盤〉 TVアニメ「会長はメイド様!」EDテーマheidi./予感〈通常盤〉 TVアニメ「会長はメイド様!」EDテーマ
heidi.

ジェネオン・ユニバーサル 2010-05-26
売り上げランキング : 37011

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「∞ループ」の感想記事はこちら
2010年にメジャーデビュー、シングルはどちらもタイアップ付き(というか同一のアニメシリーズ?)と扱いは上々な感じの彼ら。自分が聴いてきたインディーズの音源にも、メジャーから出ておかしくない歌謡要素を取り入れたポップセンスを感じますし、折角なのでバカ売れして欲しいところです。


defspiral「DIVE INTO THE MIRROR」
DIVE INTO THE MIRROR(DVD付)DIVE INTO THE MIRROR(DVD付)
defspiral

エイベックス・エンタテインメント 2010-05-26
売り上げランキング : 70578

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

感想記事はこちら
個人的新人賞其の1。……って、ええ! 実質THE UNDERNEATHが看板を変えただけなのに、これを新人扱いするのは流石におかしいんじゃないのかい? えぇ、まあ……、…うんw
経緯はさて置き、楽曲としては今っぽい要素も導入しつつ、正当なV系バンドとしての貫禄も感じる、ある意味理想的な変遷を辿っているバンドなのかもしれません。フルアルバムが待ち遠しい。


CALMANDO QUAL「doors」
DoorsDoors
Calmando Qual

Starwave Records 2010-05-26
売り上げランキング : 90589

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Calmando Qual→Twisted Clock→Calmando Qualと、再び名義が戻ってから初のCD。自分が彼らの曲を耳にした時とは雰囲気が変わった気がしますが、結果的にカッコイイのでこれはこれで。このシングルに関しては、近い内に感想を書くつもりでいます。年末のイベントも楽しかったですよ。


メガマソ「トワイライトスター」
葵 from 彩冷える「MI DA RA」

MI DA RAMI DA RA
葵 from 彩冷える

徳間ジャパンコミュニケーションズ 2010-09-08
売り上げランキング : 125572

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トワイライトスタートワイライトスター
メガマソ

avex trax 2010-05-26
売り上げランキング : 74748

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

メガマソのメジャー3rdシングルとなった本作も、涼平のメロディセンスと強烈なキャッチー性が同居した、散発的に聴いている自分にも、独特ながらも安心出来る楽曲になっている気がします。因みにこちらもいつもの3種売りですが、自分の手元にある初回盤Bのアニメジャケ、表現せんとする事は分かるのですが、この絵面をそのまま捉えますと「ピッチャーの側頭部に全力でバットを振り下ろそうとする子供」としか見えない…w

そして

脱退・解散・新バンド結成等の離合集散は、別にV系界隈でなくても日常茶飯事なのでしょうが、2010年の彩冷えるを巡る展開は、基本中の人の事情はスルーを心がける自分にとっても、色んな意味で凄過ぎました。
上半期まとめ記事を書いて程なく、

ボーカリスト葵を残しメンバー4人が脱退

脱退した4人で"新バンド"「AYABIE」結成

葵、かねてからアナウンスされていた、ソロ名義「葵 from 彩冷える」として活動を開始

葵、彩冷えるの正式な活動休止を発表。

AYABIE、1stフルアルバム「Virgin snow color-2nd season」(因みに彩冷えるの1stフルアルバムのタイトルが「バージンスノーカラー」)リリース

過去に彩冷えるのギタリスト・メインコンポーザーとして在籍し、2006年に脱退した涼平(現メガマソ)と葵により、「葵&涼平 incl.アヤビエメガマソ」結成。2011年2月に1stシングルリリース予定←イマココ!

…バンド年表数年分に及びそうな出来事が半年で起こっている辺り、余程のっぴきならない状況だったのか、メンバーやスタッフの中の人が全力かつ緻密に計算して行動していたのか…w 取りあえず、鮮やかなスピード展開によって、お互い傷を深めずに済んでるっぽく見えるので、今の所プロジェクトとしては順調に進んでいるのかもしれません。

いい加減曲の話に入りますと、葵のソロ1弾としてリリースされた「MI DA RA」は、元ZYYGの後藤康二が楽曲を提供という事で、2010年は個人的にZYYGにハマっていたこともあり、注目度は高かったシングルでした。実際聞いてみると、メジャーデビュー後の彩冷えるのイメージから大きく外れずに、歌謡アイドルポップス的なアプローチをかけている印象で、ZYYGっぽいかどうかは良く分かりませんでしたが(そりゃ解散から十数年たってるし…)、これはこれでアリな気がします。


のあのわ「グラデーション」
グラデーション(初回限定盤)グラデーション(初回限定盤)
Yukko のあのわ

ビクターエンタテインメント 2010-06-02
売り上げランキング : 115045

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ラジオで流れた曲がちょっと気になったのと、ボーカリストYukkoがチェロ兼任という事で興味を持ち、過去のシングルと一緒に聴いてみたバンド。
クラシカルな面が出ていたりするのかな? と思いきや割と普通なポップバンドという印象で、チェロもそこまで前面に出ず、ウワモノの一部として使っている気がします。まぁあまりチェロ+ボーカルをメインに押し出すと、分島花音という強烈なのとファンの取り合いになってしまう気もするので(苦笑)。2曲目に入っていた可愛いいパンクミュージカル? 風味の「もぐらは鳥になる」がツボでした。


XA-VAT「XA-VAT」
XA-VAT(CD付)XA-VAT(CD付)
XA-VAT

ビクターエンタテインメント 2010-12-02
売り上げランキング : 4733

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

個人的新人賞其の2。
カリガリ・GOATBEDの石井秀仁、同じく元goatbedの小間貴雄、MALICE MIZER・Eve of Destiny・ソロ等で活動しているKozi、SPEECIES、元JUBILEEのSADIE PINK GALAXYという、方向的に重なる部分は少なくなさそうですが、同じ所に集まるとも思っていなかった面子で結成されたバンド。
それぞれの活動も一応聴いており、楽曲の方もそちらの印象と期待を裏切らない出来になっています。ボーナスCDでは未発表曲のリミックスを岡村靖幸が手がけていたり。――というか、自身で楽器演奏・ボーカルも入れたら、それはもうゲスト参加という事で良いのではw

***

順調に行けば、次は旧譜編。