Kagrra『恋綴魂』(2002)

01. 恋綴魂
02. 恋綴魂 ushimitsu:刻ver
03. 恋綴魂 unplugged ver

作詞:一志
作曲:Kagrra

発売日:2002/10/04
品番:PTSA-0024

Members
Vo:一志
Gt:楓弥
Gt:真
Ba:女雅
Dr:白水


***

桜舞い散るあの丘で』と同時にリリースされたKagrraのシングル。前身名義であるCROWから改名後、最初に出されたデモテープ収録曲のリメイクとなっています。

現時点でデモテープの方は未聴のため比べられないのですが、まず耳につくヒラヒラ反復されるクリーンなギターに不気味な印象を与えられる楽曲。サビは疾走感がありますし、優雅な和風メロが前に出てくるのですが、どこか冷たく薄暗い雰囲気をまとっており、疾走感という点で共通しているはずの「桜舞い散る〜」とは対照的な楽曲となっているのが面白い。スタイリッシュな和風ホラーと呼べば良いのでしょうか。

2、3曲目には、タイトル曲のバージョン違いがそれぞれ収録。
「〜ushimitsu:刻ver」は、水の滴る音などによるアンビエント風アレンジの前半から、デジロックアレンジの後半とで分けられており、ダークな色合いが増した印象を受けます。
「〜unplugged ver」は、タイトル通りアコースティックアレンジによるバラードバージョン。サビ→Cメロ→サビと、構成がかなりシンプルになっています。

実質1曲で1500円、というコストパフォーマンスの悪さによって、当時は熱心なファン以外が食いつきづらい音源になってしまっていたきらいはありますが、楽曲自体は初期の名曲と言って差し支えないかと。
現在は「桜舞い散る〜」と共に、インディーズベストにリマスタリングされ収録されているため、バージョン違いにこだわりがない人はそちらの方を手に取ったほうが良いかもしれません。


2005年再発盤(試聴あり)
恋綴魂恋綴魂
Kagrra

PS COMPANY 2005-11-23
売り上げランキング : 157475

Amazonで詳しく見る
by G-Tools