4月12日に音処手刀で行われたSPEED-iDの15周年記念&ニューアルバム発売ライブのレポなんぞを。
このバンドのライブは殆ど此処で見ている気がしますよ…。
なんか適度な狭さで好きです、このハコ。
入場時に記念のTシャツを頂いたのですが、メタボな私には着れる訳も無く。
部屋に飾ろうかな…。
以下適当に。


オープニングアクト:Twisted Clock

Calmando Qual時代に1回だけイベントで見た事あり、CDも2枚程持っているバンドです。
その時のライブではドラムが居なかったように記憶しているのですが、今回はドラムを含め5人編成となっていました。
ヘビーなデジタルミクスチャーを5,6曲程やっていきました。
ボーカルさんの動きがネット動画で見たAndrew.W.Kをほんのり思わせて面白かったです。
そう言えば、2曲目が終わった後のMCでボーカルが「今日は――」と言いかけたら次の曲のイントロが流れそのまま始まってしまいました。
何を言おうとしたのか…。


***


20分程の時間をおいてSPEED-iDが登場。
この時間にはお客も大分増えていました。
メンバーの並びはステージ前方に優朗、後方は左からサポートギターYU-KI(★HERO★)、サポートベースmidori(aozoa/フジヤマ)、サポートコーラスLIKA(function code();)、MARQUEE、ステージ奥にHALという感じでした。
ステージでは全員黒めの衣装で固めていたのですが、優朗さんは1曲目がスパニッシュゴスな曲(?)だからか、上着の下に牛が寄ってきそうな真っ赤なシャツを着ていました。
因みにYU-KIさんは配布された白いバンドTシャツ、HALさんは殺人ピエロ:ジョン・ウェイン・ゲーシーのTシャツで登場w

・セトリ。今回はiNDEEPの曲を曲順そのままでやっていたので覚えやすかったですね。

01.DON'T FEAR YOURSELF
02.ARMY OF THE CHURCH UNDER THE MOON
MC
03.JUSTICE WITHOUT BLOOD-LUST
04.KICKS YOUR FREAKIN' ICON
MC
05.SENSELESS
06.FIRE OF DESIRE BURNS TO DUST
07.DEPTH
MC
08.EVIL MOON RISING
09.BLACKOUT RIPPER
MC
10.ANGELS IN THE DIRTY SNOW
11.ROUND MIDNIGHT
12.MAD HOUSE FREAKS
MC
13.天国を撃て!
14.MOON SHINE

セトリの通り今回は途中までiNDEEPの曲順通りに演奏していったので、展開がどうこうというのはあまり書けないのですが;私はとにかく黒い轟音に身を任せておりました。
やっぱりEVIL MOON〜BLACKOUT RIPPERの流れは良いなーとか、ANGELS IN THE DIRTY SNOWはアルバムだと静かに終わっていく印象があるのですが、ライブだと結構重たい曲だなー等とか思いながら。
後久し振りにMARQUEEさんを見るという事もあって彼のギタープレイを結構見ていましたよ。
そう言えば今回MCでメンバーを吸血鬼に例えて紹介していったのですが(YU-KI→ヴァンパイアヒーロー、midori→スキンヘッドヴァンパイア)、MARQUEEさんはそれっぽい衣装と細身で色白な事もあって和製ヴァンパイアの様でした、岸田森みたいなw
ライブ終盤では初期のCDからの選曲が続き、最前のお客さんはこの辺りで特に盛り上がっていましたね。
天国を撃て!では曲中の語りをLIKAとやっていました。
ラストはファーストアルバム「INNER DIMENSION」の1曲目、MOON SHINEで〆でした。

程なくアンコールがかかったのですが…。
優朗さんが一人で登場し「…練習が嫌いなバンドなので、今日出来る曲はもう残っておりません」…ちょww
DON'T FEAR YOURSELFをもう1回やるとかでも良かったんですが…。
笑いと軽いブーイングの中、「来月の新宿URGAに向けてまた頑張りますのでよろしく」的な挨拶をして謝罪会見は終了しましたw

オープニングアクト含めて2時間半程のライブだったのでちょっとこちらの余力が残ってしまったかなーという思いもありますが、楽しい時間を過ごせたのでまあ良いですかねw