OLDIES-SHAZNA BEST ALUBUM 1993 2000OLDIES-SHAZNA BEST ALUBUM 1993 2000
SHAZNA 竜真知子 IZAM

EMIミュージック・ジャパン 2000-01-01
売り上げランキング : 107353

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


一昨年復活をしたSHAZNA、これは2000年にリリースされた彼らのベストアルバムです。
ライナーノーツとして映画評論家、今野雄二の文と大島暁美による楽曲解説が入っています。

DISC1

01:Melty Love(New Version)
02:Raspberry Time(New Version)
03:すみれSeptember Love(Single Version)
04:White Silent Night
05:SWEET HEART MEMORY
06:恋人
07:AQUA
08:Love is Alive
09:SWEET ANGEL(New Version)
10:True Love(New Version)
11:Pink
12:PIECE OF LOVE


DISC2

01:シェリーに口づけ
02:Tokyo Ballet Reprise
03:PURENESS
04:Dear Love(New Version)
05:C'est la vie
06:Virgin
07:MAGENTA STORY
08:I miss you...(New Version)
09:TOPAZ(New Version)
10:PEARL(New Version)
11:das Spiel
12:Shelly
13:Winter's Review


DISC1:
作詞:1,2,4〜9(3 lyrical adviser:Comondy、8 lyrical adviser:SAKA CHAN):IZAM、3,10:竜真知子
作曲:1,2,5,6,11:A・O・I、3:土屋昌巳、4,12:KUZUKI、7:浅倉大介、8:KUZUKI,SHAZNA,佐藤宣彦、9:NIY、10:Randy

DISC2:
作詞:1:MICHEL POLNAREF/japanese lyrics:IZAM、2:竜真知子&IZAM、3〜13:IZAM(3 lyrical adviser:SAKA CHAN)
作曲:1:MICHEL POLNAREF、2:土屋昌巳&成田忍&A・O・I、3:KUZUKI&SHAZNA、4〜8,10,11,13:A・O・I、9,12:NIY&A・O・I


***

SHAZNAに関してはリアルタイムでCDを買うという事は無かったもののラジオなりテレビなりでシングル曲を良く耳にしており、その楽曲のキャッチーさやボーカルIZAMの色んな意味で強烈なインパクト等は良く覚えていました。
で、何故か昨年になってCDを聴き、一時代遅れでハマり、中古で安いのもあり音源を一通り集め、と。
今回のベストも随分安く手に入りました。2枚組なのに…。
このベストは当時のヒットシングルやアルバム曲等が新録などを含め収録されており、同時ヴィジュアル系に興味があった方なら聴いたことがある曲ばかりなのではないでしょうか。

DISC1とDISC2の前半はシャズナメジャー期の特徴と思われる甘々ポップサウンドがこれでもかと押し寄せてきます。
皆さん売る気満々で作りましたね?みたいな(実際売れたけど)。
そんな感じなので通して聴いていると甘さで段々胸焼けがしてきます……だがそれがいい。
ここまでポップに振り切った楽曲は当時の界隈では逆に異端だった気がします。
シャズナは外部の作曲家もよく使っていましたがギタリストでメインコンポーザーA・O・Iのポップセンスはかなりの物だと思うのです。(浅倉大介も自分好きですけど)
Melty Loveは勿論、SWEET HEART MEMORY、PINK、Dear Love、Virgin等など聴いていて心地良いです。
MAGENTA STORYの様な少しクールでダンサブルな曲も良いですね。
ボーカルのイザムは正直そんなに上手い訳ではないのですが……だがそれが(ry
あの甘ったるい声が入るとシャズナだなぁと思います。お砂糖に蜂蜜かけたみたいですよ…。

DISC2の8から10はインディーズ時代の楽曲のリメイクが収められています。
この辺りの曲はメジャー期のシングルとは少し異なり、所謂「ヴィジュアル系」っぽい楽曲が並んでいます。
インディーズのCDも何枚か持っておりこちらはこちらで好きなのですが、この新録バージョンは音が若干重たくなっており、そんなアレンジが合う曲を持ってきた印象です。
ボーカルも甘ったるさを抑え当時の歌い方にしている感じですね。
(尚、自分は復活後のシャズナはきちんと聴いていないのですが、一度試聴した感じではインディーズの頃の楽曲に近い印象を受けました。)


そんな感じで盛りだくさんの内容となっていますが、ちょっと興味が…という位の人でも案外疲れずに聴けるアルバムなのではないでしょうか。
ただ2枚一気に聴くと糖分の過剰摂取になりかねないので時間を置いて分けて聴くのが良いかもしれません。
まぁコレを書いている時点でシングル曲とIZAMソロを集めたベストは出ているのですけどね。


後IZAMとA・O・Iはalcali-5というユニットを組んでいたのですね。
知りませんでした。