最近買ったCD。
近くのお店でシングル5枚100円セールをやっていたのでごっそり回収しようかと思ったのですが丁度5枚選んだところで、まぁ今回はコレで良いかな、と思ってしまい;

シングル
MINISTRY 「N.W.O.」「JUST ONE FIX」「THE FALL」
MASQUERADE 「愛のために夢のために」
INORAN 「Won't leave my mind」
アルバム
Cocco 「ラプンツェル」

MINISTRYの輸入版シングル3枚はまとめて誰かが売ったのでしょうね。
N.W.O.とJUST ONE FIXのバージョン違いがカッコイイです。
疾走インダストリアルメタル(?)な曲で頭の中を掻き回されました。
この2曲が入っているアルバム「詩篇69」は名盤だと思いますよ。
…そんな偉そうに断言するほど彼らのCD持ってないのですが;

INORANのシングルはリリース当時良くラジオで耳にしていたのであの頃の蒸し暑さを思い出しましたw
3曲入りですがどれも浮遊感のあるサウンドに統一されている様に思えます。
ボーカルはちょっと力無い感じかな?と思いましたが逆にこれらの曲には合っているのかもしれません(特に3曲目)

***

優朗さんのブログにて5/3のASYLUMとのツーマンライブでのセトリが事前公開されています。
予習したい人は見ると良いですよ。
その場で楽しみたいという人は閲覧注意ですよ。
後、前の記事で書いたクローバーフィールドを観たのも、元々興味あったとは言え彼のブログでの熱いレビューに心動かされたからだったりします…。
そう言えば自分は子供の頃、ゴジラやガメラは大好きでしたが(今もか;)、仮面ライダーにはあまり馴染みがありませんでした。(RX辺りをちょこちょこ見た記憶はあるんですが)
なので現在の平成ライダーとの違いがあまり分からなかったりします。
もう今はバッタの改造人間ではないみたいですね。


イケメンライダー(笑)