一人で全部食べるのかい?

CDの感想を中心に…なったら良いなぁ……

タグ:うみねこのなく頃に散

circletempo/M.graveyard「うみねこのなく頃に散music box 霧のピトス」

Disc1
01.霧のピトス
02.忘れられたカケラへ…〜music effect〜
03.Future
04.蒼色の冷笑
05.名探偵は知っている
06.弦楽三重奏曲 第6億番 嬰ヘ短調
07.JUSTICE
08.hello your dream
09.笑み亡きソワレ
10.飛翔
11.Final Answer(Full)
12.hikari
13.また生まれ変わる日まで
14.命のパン
15.約束(musicbox Ver)
16.Tomorrow
17.Tomorrow(オーケストラ)
18.TSUBASA(Full)
19.ALIVE 〜truth〜

Disc2
01.鈍色の空笑
02.わるいゆめ
03.青い蝶
04.my dear
05.キ・ナの香り
06.ALIVE
07.birth of a new witch(instrumental)
08.Life
09.Loreley
10.罪
11.Rebirth
12.道
13.engage of marionette
14.birth of a new witch
15.thanks for all people
16.ウサンノカオリ
17.再び霧の中へ

※Disc1-01、15、18、Disc2-14、16:ボーカル曲
作詞 Disc1-01:佐倉かなえ、E.Kida/Disc1-15:dai/Disc1-18、Disc2-14、16:E.Kida
作曲 Disc1-01、Disc2-17:ラック眼力、dai/Disc1-02、04、06、09、Disc2-01、02、05、07、14、16:ラック眼力/Disc1-03、05、07、08、10〜19、Disc2-03、04、06、08〜13、15:dai
編曲 Disc1-01:ラック眼力、dai/Disc1-15:dai/Disc1-18:pino/Disc2-14、16:ラック眼力

発売日:2010/08/14
品番:MGRA-0007


***

同人ソフト「うみねこのなく頃に・うみねこのなく頃に散」シリーズでBGMを担当しているdai・ラック眼力両氏の、本編EP5、6で使用された楽曲を中心に収録した2枚組CD。ジャケットのどこかに、特設サイトの裏ページへ行けるパスワードが載っています。ジャケット・ブックレット共に、本編途中から登場するキャラ絵・新グラがバンバン出て来るので、EP5辺りへのプレイ途中で購入予定の方は注意。

※結構長くなってしまったのと、各曲コメントがプレイ感想も混ざりナチュラルにネタバレしているので、先にまとめの感想の方を。
本編プレイ済みでBGMが気に入った人は、各シーンを思い出しながら間違いなく楽しめるでしょうが、うみねこのプレイ予定はないけど2人の曲が好みという人も、ボリュームが多いですし手を出しても良い気がします。特に今回は、dai曲は熱い・ラック眼力曲は怪しい(笑)色がよく出ているので、各作曲者のそちら方面の曲が特に好きな人には特に楽しめるのではないでしょうか。

以下、本編を読んでいた時の思い出も交えながら感想(ネタバレ気味)

続きを読む

D'va;;;;;;;;5「アムリタ」(2009)

disc1
01.あかいくつ偽
02.零式
03.メイドノミヤゲ(dummy-mix)
04.新月舞踏
05.黒の玩具
06.嬰児クインビー
07.Aci-L
08.コープスの心
09.トーテンブルーメ
10.ドグラ・マグラ
11.terra lemria cualte
12.ドロテア
13.Bloody Malie
14.Domine
15.Passiflora caerulea
16.樟葉
17.精神圧
18.A (BeatMania IIDX / A)
19.黄泉比良坂
20.黄泉津比良坂 CORRUPTION
21.ランスイルの揺り篭

disc2
01.牢獄STRIP
02.哀煉の人形
03.夢人形
04.藍煉の人形
05.Crimsonic dimension (東方怪綺談 / 真紅の少女 〜 Crimson Dead!!)
06.Gengaozo
07.Ancients Rider (秋霜玉 / 二色蓮花蝶 〜 Ancients)
08.Ena
09.少女たちの魔女狩り
10.黒祈祷
11.喰那
12.ドリームボックス
13.システム零
14.Distance' vector algorithm

全曲作曲:-45


***

自身のホームページやmuzie、CD等で楽曲を公開してきた-45の、これまでの曲を中心にリマスタリングし、2枚組CDとしてまとめたアルバム。全曲インストです。
-45さんの曲に関しては、「うみねこのなく頃に」のEP1お茶会エンディングでかかった「牢獄STRIP」で、そのダークでゴシカルなダンスサウンドに一聞き惚れし、HPで曲をダウンロードし更にはまったという思い出があります。その後もうみねこ本編のBGMとして使われる事が多く、現時点での最新作であるEP5では大量に彼の曲が使われており、読みながらかなり悶えておりましたw 実際には使用曲自体はうみねこ発表より前に書かれたものが殆どであり、今回の感想記事にうみねこタグを付けたものかどうか迷いましたが、私がこの人の曲を知った入り口としての印象がとても強いものであった為、うみねこ関連CDとしても紹介させて頂きました。そう言えばアニメ版でも何曲かアレンジして使われていましたね。
私は曲全体を通してMALICE MIZERの匂いがする、というかmanaがクラブサウンド方面の人だったらこうなるかも知れない、という印象を持ったのですが、muzieのプロフィール欄に、影響を受けたアーティストとしてmanaの名が挙がっているのを見てなるほどと納得したのでした。私自身は音楽のジャンルには詳しくありませんが、日本人好みのゴシックサウンドを作っているという点では共通するものがあるかもしれません。アルバム全体を通してオルガンやチェンバロ音のシンセが鳴りまくりの攻撃的なインダストリアル・トランス方面の打ち込み曲で占められており、その高カロリーさに、通して聴くと結構グッタリしちゃいますがw 個人的にはこの曲が! と言うよりは全体を通して浸る印象のアルバムです。
今回の収録曲の殆どはHP上でmp3ファイルをフルでダウンロードする事が出来るのですが、以前より彼の曲をCD音質で聴いてみたいと思っており、値段もお手頃だったので購入をしました。やはり全体的に音の迫力が増した印象で、曲によってはかなり音圧が増しているものもあり、その点でもこのアルバムを手に取った価値はあったと言えそうです。3曲1500円のV系界隈のシングル買う位なら、それより安くて10倍以上曲が入っているこれを聴くんだ! と言うのは言いすぎですがw、うみねこ等で彼の曲が気になった人や、ダークでクラシカルなメロディーと打ち込みサウンドが好きな人にはかなりツボに入るアルバムなのではないでしょうか。取り合えずまずmuzieで何曲かダウンロードして聴いてみると良いと思います。

***

オフィシャルサイト(試聴あり)
muzie

このページのトップヘ