一人で全部食べるのかい?

CDの感想を中心に…なったら良いなぁ……

タグ:ラクロワデスフェール

ブログネタ
CDレビュー に参加中!
Lacroix Despheres「Scivias / PASSIFLORA CAERULEA」(2009)

01.Scivias
02.PASSIFLORA CAERULEA
03.Scivias [Instrumental]
04.PASSIFLORA CAERULEA [Instrumental]

作詞 01、02:翔
全曲作曲・編曲:翔


***

男女ツインボーカル、ツインギター、オーボエ、フルートによるバンド、Lacroix Despheresのシングル。「デルニエ・パラディ第2幕」からの2曲という事なので、先行シングル的な意味合いが強いのかもしれません。今回もクラシカルオペラな世界を展開しているのでしょうか。

以下各曲について。

続きを読む

394cf6f0.jpg
今日買ったCD。
Lacroix Despheres「Scivias/PASSIFLORA CAERULEA」

最近はタワレコもかなりヴィジュに力を入れてる感じなので、もしかしたら入荷してるかもと思っていたのですが、 流石にマイナーなのか入荷予定は無いと言われてしまい、久しぶりに自主盤倶楽部に行ったら普通に山積みでしたとさ。こういう時はやはり専門店は強いと言いますか。先程一回聴きましたが、相変わらずのクラシカル振りでした。PASSIFLORA〜なんかインストバージョン聴いたら、普通にそっち畑の人の曲ですもん。実際クラシック出身の人達みたいですけどね。早くも次のアルバムが聴きたくなってます。しかし自主盤で買い物したの何年振りだろう…。


もう一枚は今日届いたCD。
猫騙「PROTOTYPE CD3」

上杉昇がボーカルを務めるバンドのシングル。先月の始めにニュースを聞いてから、書くタイミングを逸していたのですが、WANDSのサポート時代から上杉関連でベースをたびたび弾いていた、猫騙のベーシストmiya38(宮沢昌宏)が9月4日にガンで亡くなったそうです。HPで病状を発表してから僅か2ヶ月後でした。自分はmiya38氏本人に特別思い入れがあるわけではないのですが、「I Don't Care」や「WARP」等、猫騙の印象深い曲の作曲者が彼だった事もあり、彼の死が、バンドにとって大きな損失になってしまった感があるのが非常に残念です。今更かもしれませんが、miya38さんの御冥福をお祈りします。今回のシングルにも彼の曲が収録されていますよ。

それにしても今年は、自分の知っているミュージシャンの訃報が多すぎる…。

ブログネタ
CDレビュー に参加中!
Lacroix Despheres「Dernier Paradis - The Symphonic Gothic Opera - act 1」(2008)


01:Prologue
02:La Vérité Fermée
03:Iris
04:Ouverture De La Soiree
05:古の刻より舞い降りし者たち(Album Version)
06:Fiore
07:...Avec La Viellie Melodie
08:Prologue (Inst.)
09:La Vérité Fermée (Inst.)
10:Iris (Inst.)
11:Ouverture De La Soiree (Inst.)
12:古の刻より舞い降りし者たち (Album Version) (Inst.)
13:Fiore (Inst.)

作詞
01〜06:翔
全曲作曲:翔



***


男女ツインボーカルを擁するバンド「Lacroix Despheres(ラクロワ・デスフェール)」の1stアルバム。
男声ボーカルの翔はMALICE MIZERのKlahaを少しライトにした感じ、ソプラノボーカルの紗夜はちょっと線が細いですが綺麗な声をしています。
メンバーは他にギタリストと、サポートメンバーにギター、バイオリン、オーボエがおり(これを書いている時点ではギターが交代、サポートにフルート奏者が加わっています)、クラシカルなメロディーに語りを乗せたストーリー性の強い楽曲を展開しています。
ドラムは打ち込みでしょうがそんなに気になりません。


以下各曲について。続きを読む

このページのトップヘ